施工事例

事例No:315 2021-09-21

神奈川県 M様邸

温かみのあるウッディーなインテリアでまとめられたリビングダイニングルームに、スマートドレープシェードと桐ウッドブラインドをご採用いただきました。開放感あふれる大開口窓にはスマートドレープシェード。シェードが織りなす心地よくリズミカルな縦のラインが目をひきます。リビングの腰窓には、窓枠内に収められた桐ウッドブラインド。窓周りをすっきりさせることで、奥行きのある空間になりました。

神奈川県|戸建て|桐ウッドブラインド|寝室|リビング|腰高窓(単窓・連窓)|掃出窓(単窓・連窓)|新築|必要なタイミングで遮光と採光を使い分ける|状況に応じて視線カットの位置やレベルを調整できる|気分に合わせて、位置や見え方を変更できる|OSMOカラー|50mmスラット|ループコードタイプ|スマートドレープシェード

施工事例一覧へ戻る