最高品質素材 ウッドブラインドの品質は素材が第一。
数えきれない試行錯誤から得た
重要な答えでした。

桐との出会いと課題

NORMAN® 創始者ノーマン・ニェンは2004年に桐材と出会い、⻑年の願いであった「軽くて扱いやすいウッドブラインド」のイメージを明確にしました。しかし、数台目の試作品が完成した頃、早くも大きな課題が発⾒されます。設置後しばらくすると、スラットが歪んでしまうのでした。NORMAN®は木材の歪みと環境条件の影響を徹底研究し、ひとつの答えにたどり着きます。重要なのは、素材採り方法。それは柾目採りと呼ばれ、⼀般的な板目採りよりもずっとコストの高い採材方法です。

美しさと耐久性を備える柾目材

スラット形状が安定するNORMAN® 桐ウッドブラインドの秘密は、「柾目材」の採用にあります。柾目材は、切り出し面に対し木目が平行に整列するよう裁断された木材。反りや収縮は最小限におさえられるものの、素材採りのコストが板目材の数倍にもなり、一般的に高級家具などでのみ使用されている素材です。

ブラインドに柾目材を使用すること

ブラインドはスラットが命。板目材を採用したブラインドと柾目材を採用したブラインドは、どこが違うのでしょうか。窓まわりに設置し、一定の月日が経過すれば違いは明白。例えば強い西日と室内の冷気など、環境変化の影響を大きく受けやすいのが窓まわり製品です。高い耐久性と木目の美しさも兼ね備えた柾目材を採用するNORMAN® 桐ウッドブラインドは、買った時の美しさを長く保つことができるのです。

ブラインドに大敵の
変形・歪み

変形・歪みに強い
柾目材100%
ノーマン
桐ウッドブラインド

製品完成まで 一元管理の高品質桐材

NORMAN® 桐ウッドブラインドに使用されている桐材は、厳選された桐材を自社管理のもと乾燥、採材、断裁を経て製造されます。桐ウッドブラインドを造るために厳しく管理された桐材は、他のどんな木材よりも最適な状態と高品質を保ち、世界で最も優れたウッドブラインド材といえます。

KIRI WOOD BLINDS
桐ウッド ブラインド

¥ 63,900 (税抜)(送料含)

幅1800×高さ1800(mm) 標準仕様 ループコードタイプ、50mmスラット