施工事例

事例No:506 2024-07-09

千葉県 H様邸

北欧モダンスタイルのリビング。ナチュラルウッドの家具が優しく温もりを感じさせ、トリニティハニカムスクリーンと桐ウッドブラインドが洗練された空間を演出しています。トリニティハニカムスクリーンはトップオープンと生地切替が可能で、柔らかな光を取り入れながらプライバシーを守り、四季折々の外の風景を楽しむことができます。

オススメの製品

  製品詳細は画像をクリックしてください  
▽トリニティハニカムスクリーン


▽桐ウッドブラインド


▽スマートドレープシェード


  あなたにオススメの施工例  
hs hs hs hs hs hs

ショールームで製品をご覧いただけます。
詳しくはこちらから

千葉県|戸建て|桐ウッドブラインド|ハニカムスクリーン|寝室|リビング|腰高窓(単窓・連窓)|掃出窓(単窓・連窓)|新築|強い西日を避けつつ、バランス良く光を入れる|必要なタイミングで遮光と採光を使い分ける|プライバシーは確保しながら景色を楽しめる。または光を採り入れることができる|状況に応じて視線カットの位置やレベルを調整できる|窓外の景色を楽しみながら、直射日光をカットできる|気分に合わせて、位置や見え方を変更できる|断熱・省エネなど、環境にやさしい生活を実現したい|子どもでも安全に使える|標準塗装|OSMOカラー|50mmスラット|ループコードタイプ|シングルスクリーン|45mmシングルセル|レース生地|採光生地|コードレスタイプ|スマートドレープシェード

施工事例一覧へ戻る