施工事例

事例No:346 2021-12-27

東京都 S様邸

ブルーのアクセントクロスがお洒落な寝室に、ウッドシャッターを採用いただきました。 ウッドシャッターで窓枠を覆い、サッシ枠を隠すことで窓周りの素材感を統一。 清潔感のあるシンプルモダンなコーディネートに、木の優しい温もりがプラスされました。 ウッドシャッターは可動ルーバーを備え、ブラインドのように調光できるウインドートリートメントです。

東京都|戸建て|Normandy|寝室|腰高窓(単窓・連窓)|新築|強い西日を避けつつ、バランス良く光を入れる|必要なタイミングで遮光と採光を使い分ける|自分好みの美しい光を楽しめる|状況に応じて視線カットの位置やレベルを調整できる|気分に合わせて、位置や見え方を変更できる|ハンドメイドならではの素材感を楽しめる|ヒンジ式開き戸・折戸|可動ルーバー型|63mmルーバー|イージーチルトシステム|パネルプル|Zフレーム|標準塗装

施工事例一覧へ戻る