施工事例

事例No:206 2019-03-14

横浜市中区 I様邸

横浜にある閑静な山手の住宅街。自慢の眺めを望みながら食事もできるという、お気に入りのテラスに続く掃き出し窓に、ウッドシャッターを設置した事例です。クラシカルイメージにハワイアンテイストが上手くマッチし、素敵なインテリアが完成しました。

★導入・提案のポイント

もともとカーテンのかかっていた掃き出し窓ですが、大好きなハワイの高級ホテルをイメージした施主様がウッドシャッターへの取り換えを熱望。大きな窓の開口をできるだけ維持し、出入りの便利さや室内からも景色を楽めるようにフローティングタイプの折れ戸仕様をご提案いたしました。

お客様コメント

ハレクラニが家に来た!とても素敵!前から付いていたみたいなクオリティ!

担当スタッフより

終始ワクワクしているお客様が、完成後に嬉しさ満面の表情を見せてくれたことが印象に残っています。施主様の想いを実現する提案ができたことは、いつも私たちの喜びです。

戸建て|Normandy|リビング|掃出窓(単窓・連窓)|窓周り製品買い替え|お客様コメント付き|必要なタイミングで遮光と採光を使い分ける|自分好みの美しい光を楽しめる|プライバシーは確保しながら景色を楽しめる。または光を採り入れることができる|状況に応じて視線カットの位置やレベルを調整できる|気分に合わせて、位置や見え方を変更できる|部屋のイメージに合ったペイントで統一感を出せる|レール付き折戸|可動ルーバー型|63mmルーバー|イージーチルトシステム|パネルプル

施工事例一覧へ戻る